金次郎像いろいろ。

二宮金次郎像と言えば、薪を背負って本を読む銅像と思いこんではいけません。

銅像だけではなく木造もあります。

昨年の8月沖縄県に金次郎像の調査に行きました。

那覇市の天底小学校の像は木造でした。柔らかい顔つきでした。

報徳博物館理事長の草山昭さんにこの話をしましたら台湾製ではと言われました。

報徳博物館にも木造の像2体の寄付があり、台湾で制作されたものでした。

一体は、金次郎さんの生家の隣の尊徳記念館にあります。

柔和な顔つきのところが良く似ていました。

金次郎さんの像は色々です。

 

 

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。